沿革

1990年5月

電話一体型簡易通信端末「テレメーション」の普及の為の企画及びビジネスホン、ファクシミリ、複写機の販売を事業目的として、東京都渋谷区に「ハイパーコンセプション株式会社」を設立

1993年6月

パソコン事業に参入

1993年11月

秋葉原にパソコン・マルチメディアショップ「LITS FACTORY」を出店、当社オリジナルDOS/Vパソコン「FACTORY」シリーズを発表

1994年7月

本社を東京都千代田区に移転

1994年9月

「LITS FACTORY」を「HYPER FACTORY」に店名の変更

2000年7月

インターネットビジネス関連の子会社、「ハイパーネクスト株式会社」を設立

2001年12月

アスクル事業に参入

2003年12月

決算期を3月から12月に変更

2004年9月

「ハイパーネクスト株式会社」より営業譲渡を受ける
「ハイパーネクスト株式会社」を解散(同年12月清算結了)

2006年9月

ジャスダック証券取引所(現 東京証券取引所JASDAQ市場)に株式を上場

2009年9月

「株式会社ハイパー」に商号変更
本社を東京都中央区(現在地)に移転

2011年6月

大阪支店及び広島支店を開設

2012年4月

小規模企業向けサーバ等の情報通信機器の販売を行う連結子会社「株式会社リステック」を設立

2013年3月

沖縄でのアスクル代理店業務を行う連結子会社「株式会社らくさあ」を設立

2014年8月

名古屋支店を開設

2015年6月

「株式会社らくさあ」を吸収合併、沖縄オフィスを開設

2015年7月

神奈川オフィスを開設

2016年1月

放課後等デイサービス事業を行う連結子会社「株式会社みらくる」を設立

2017年7月

ITコンサルティング事業を行う「マルチネット株式会社」の全株式を取得し、子会社化

2017年9月

福岡支店を開設

2018年1月

セキュリティに特化したソフトウェア製品の販売事業を行う連結子会社「株式会社セキュリティア」を設立

2019年3月

東京証券取引所市場第二部へ市場変更

このページのトップへ